本文へスキップ

東京都江戸川区。疲労回復なら「内臓整体」の堀口整体です。

ご予約・お問い合わせはmail : miracle.kaorin@gmail.com

〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町

内臓整体とは?clinic guide

内臓整体とは何をするのか?

院長写真

人は、食べたものをエネルギーに変えて体を動かしています。生きていくためには食事をして、睡眠をとって、排出します。
食事をしてから排出までは普段は感じたことがあまり無いとは思いますが、自動的に「内臓」の各臓器がそれぞれの役割を適切に行って私たちの行動を支えています。
ところが、暴飲暴食だったり、栄養過多や偏食、拒食による栄養失調、添加物や食品中の重金属の混入、睡眠不足や夜型の生活、運動不足や過度の運動や仕事のしすぎ、タバコや公害、有害化学物質の経気吸収、経口吸収、経皮吸収やストレス等。数え切れないほどの外敵に晒されています。
どうしても内臓が硬くなって冷えてしまうのです。硬くなるということは、内臓の動きが悪くなっているということ。
つまり、処理能力が低下しているということになります。
そこで、内臓を外側から押すことによって柔らかくし、動きを良くするのが「内臓整体」です。
正式には「内臓機能回復手技法」と言います。実際には服の上から手で押圧します。


内臓整体をするとどうなるのか?

  • 全身がポカポカと温かくなります。足が軽くなる人もいます。
  • 内臓を押しているのに、全く関係ないと思われる、肩や背中がスッキリしたり、腰の痛みが和らいだり、足が軽くなったり、むくみがひいたりします。
  • 長年の偏頭痛や、さっぱり改善しない胃の痛みが気にならなくなります。
  • 生理痛や生理不順、ED、成長不良、気分の落ち込みなども、内臓が関係していることが多く、内臓が正常に動くことによって、精神的にも強くなります。
  • 意外にも、過度な運動は多くの酸素補給や血液の流れを良くするために各臓器の負荷も多くなり、硬くなります。特に腎臓のケアーをすると、パフォーマンスが上がり、記録が伸びたり、ポーズが決まったりします。

具体的な施術方法

  1. 着替えをして、仰向けに寝て頂きます。首の裏側をパラファンゴで優しく温めて脳への血行をよくします。
  2. 内臓を押圧することによってほぐします。心臓や肺は肋骨があるので押せませんので、対応する部位を押圧します。心・胃・脾・腎・腸・大腸(肺)・胆のう・肝と押圧します。
  3. 血行がよくなるので末端にも均等に血液が流れるように首をほぐします。
  4. うつ伏せに寝て頂き、腎をほぐします。
  5. 背中側にある2つの腎臓をほぐした後、背中や肩の血行をよくするために流れを作ります。
  6. 臀部やふくらはぎなど下肢の血行をよくするためのほぐしを行います。
  7. 内臓が柔らかくなると、血行が良くなります。


Horiguchi-seitai堀口整体

〒133-0061
東京都江戸川区篠崎町
 mail : miracle.kaorin@gmail.com